龍宮ナイトの主催者わかめ  きまぐれぶろぐぐぐぐぅ!!!


by wakamepsh

<   2012年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

bed

恋に落ちるのなんて
一瞬だと思う。

なにも知らんでいいと。
そう思ってるんだ。

ただ、見ただけで。
ただ、聞いただけで。

心臓まで突き抜けちゃう。


そう、何も知らないけど。
聞いただけで好きになってしまった。
bed
京都のバンドらしいよ。
京都のバンドはあんまり
知らないんだけど。


dOPPOみたいな?
そんな。雰囲気だから??
好きになったのか?
いや。てか。そんなことは。
分からんけど。

とりあえず。
13時間後に
bedのライブを
見られると思うと。
ちょっと興奮して
眠れない。

けど。
寝る。
おやすみ。
あ~。
けど、ジアクトも見れる思うと。
ダメだ。
興奮して。
寝れん。
けど。仕事あるから。
意地でも寝る。


おやすマなさい。



明日はブラジルコーヒーで
ジョセフ・アルフ・ポルカのイベントもあるし。
クアトロでNICE VIEWもあるし。
他もいろいろいいイベントあって、
名古屋の夜は最高なんで。
みんなの夜が最高に楽しくなればと思う。

予定なくてなんかみたいな~って思って。
ちょっとでも興味ある人はぜひ
一緒にbed初体験しよう。



bed  http://d.hatena.ne.jp/diarytree/
 

5月26日(土)@名古屋Party'z "a day in our life tour"

act…
■bed
■malegoat
■THE ACT WE ACT
■DJ Weeeeeeeee

START 19:00 ADV/DOOR 1500/1800(D別)

e0205684_4343712.jpg

[PR]
by wakamepsh | 2012-05-26 04:35

uchiagaru。

明日のこと
ばかり
気にしてる。

sosite
今日はさよならさ。


bedばかり聞いてる。
今のうちには
いい薬なので。
しみる。


距離なんかに
負けないと。
思っているけど。

それでも
近づけない
キョリが
もどかしくて。
空回り。
しちゃうよね。


今日は
なにやっても
だめな日だったけど。
こんな日も必要。





口には
出しちゃ
いけん
想いは
どこに
しまって
おこうか。
[PR]
by wakamepsh | 2012-05-26 04:21

自己嫌悪

真夜中に
苦しむ
女の子を
2人も
発見したけど。

あたいじゃなんにも
してあげられないから。

あたいが
むかしむかし
救われた曲を。


いつか
彼女たちの
憂いが
晴れます
ように。





[PR]
by wakamepsh | 2012-05-22 03:32

True Colors

地学のTVをみてると
規模がでかすぎて
自分の悩みがなんだったのか。
ちいさすぎて
どうでもよくなりますね。
そもそも悩みがあったのかさえも
疑わしくなるっす。


5月は人にいっぱいあったのですが。
いつも思う人と人とのあいだの
「溝」ってのは案外大事だったりするんだなと。
ちょっと大人になって分かってきたりしました。
昔はその溝を埋めたら
距離が縮まるもんやと信じて
がむしゃらにもがいていたけど。
この溝はどんなに近くても消えなくて。
そもそも溝っていう響きが
マイナスなイメージがあるけど。
人と人がそこにあるかぎり。
溝ってのはお互いの感情を
うまく流すために必要不可欠なんだなと。

無理やり溝に橋作ってくる
人をみかけるけど。
そんな橋はぶっ壊してやりたい
と思ってしまう。

そんなもの作らず
ぴょんと飛んじゃえば
いいだけなんだし。



あと、ウソも大事ね。
けど、たぶん世に出回ってる
嘘とうちが感じるウソはニュアンスが
違うんだけど。
当てはまるコトバはないので。


自分にウソをつかないために
人にウソをつくんだろうな。
なんだろう。
とりあえず、みんな小さな
ウソをついて。
うまくまわっているので。

ウソをついた人に対して
やいやいいいなさんな~と
思ってしまうのです。


そうやって
大事なことも
忘れてしまうのかな~

ちょっと
さみしい
朝だったので。
[PR]
by wakamepsh | 2012-05-21 08:08

砂の女

もどりたい
とかは
いっかいも
おもったり
しないんだけど。

じかんよ
とまれ

いままで
なんかい
ねがったことか。

そして
これからも
ねがってしまう
しゅんかんが
きちゃうのな。
きっと。


そんなときも
あるよね。
[PR]
by wakamepsh | 2012-05-16 23:35

静寂。

自分でもびっくりするくらい
スッキリしていて。
今とても静かなきもち。


ぐるぐるしていた
自分の中の卵が孵って
蟻地獄のように。
姿を見せず。
なんかじとっと
腹が減っていても
じとっと。獲物を。
待っていて。
しんどかった。

けど、たくさんの人と会って。
ハグするたびに。
この蟻地獄が
少しづつ餌を食べて。
やっとかげろうになって。
飛び立ったので。

今はやっと穏やかな夜。
つかの間の静寂だけど。

今はこの静寂と。
雨音があるので。
ゆっくり眠れそうです。
[PR]
by wakamepsh | 2012-05-15 02:50

彼女の憂い。

今月は会いたい人に
会いに行こう月間なので、
珍しく活発に動いている。
春を察知して冬眠から
出てきたカエルみたいに。

ゲコゲコいうてたら
予想以上にいっぱい
人に会えて。ちょっと
疲れたけど嬉しかった。
こんなに大勢の人に会えて、
あたしもう死んじゃうのかなと
思もったよ。マジで。

みんないつ会っても変わらないんだけど。
変わらないことなんてなくて。
確実に時間がさらさらと
流れているのを肌で感じて。
いつもぐるっと一周して。
結局この気持ちに戻ってくるんすよね。
なんだろうね。
子供のときからあるこの感じ。
さみしいとかせつないじゃないんだよね。
時間に妙に執着してる。
遅刻魔だけど・・・


よく「この日のためだけに来たん?!!」
と言われるけど。
自分が行きたいと思った日に
行かなくていつ会いにいくんだい?
と思ってるんだけど。
みんなそうじゃないのかな。


でも、会いたいからって
会いにいけない人もいるから。
もちろん。物理的にがほとんどだけど。
けど、彼女はまだひとりでいたいみたいで。
そっとしといてほしいと。
確かになにをいっても
出てくるコトバは不快にしか
かんじないだろうなと。
ん~。たぶんコトバのような
弱いものでは彼女を救っては
あげられないと思う。
そもそも救うってのが
エゴだ。ごめん。
けど。なんか、やっぱり。
ぎゅっと抱きしめたいんだけど。
きっと今はそれも嫌だろうな。


今日ずっとお気に入りの綺麗な場所で。
いつまでいなくなった人を思い続けて
いいのか考えてたんだけど。
どうなんだろう。
うちには難しくてわかんないや。
自分が死ぬまで想ってていいのかな。
魂が成仏できないとかいうけど。
けど、引き止めてるわけじゃないし。
想い続けることは罪になるのかな。
それでも想いって続いてしまうもんだろ。


彼女と彼女は仲良くわざわざ
大阪から龍宮ナイト来てくれてたし。
彼女がいなくなってうちもすごく悲しい。
けど。彼女への想いは
自分の胸にずっとあるので。
それよりも今は残った彼女を思う気持ちが
ぐるぐるしちゃう。
もし、彼女の憂いを晴らせるコトバになれるのなら、
自分自身が消えてコトバになって、
嫉妬するほど素敵なあの人の声になって
彼女の中に溶けたいと思った。
[PR]
by wakamepsh | 2012-05-08 03:43

「ど」の道

今年の4月は大好きな桜も
みたくないくらい
憂鬱だったのに。
5月の風に吹かれた瞬間
気分は上々。いけいけどんどんで。
自分のことながら勝手なものです。
目にいいキミドリに囲まれたので
落ち着けたのでしょう。


日曜に見たどっどどのライブが
忘れられなくて。今更興奮してる。

どっどどに限らず好きなバンドって
見たい衝動に駆られて何回も
見に行くんだけど。
正直な話毎回満足度100%
ってわけじゃないのね。
だし、100%のほうが奇跡だしね。
やる側と見る側とのいろんな状態も関係あるし。
音響環境とか体調とか。いろいろ。
それが全部合致するのは難しいんだけど。
その瞬間に自分がカチっとはまったときは
たまんないね。たまんないから。
また行っちゃうんだろうけど。
だし、あかんくっても好きやから
見に行くんやけど。


けど、そんな一瞬に出会うと、
背筋がちゃんとなるわ。
自分の企画に絶対出てほしいもん。
仲よくても馴れ合うのは全然違うし。
そんなん最悪やろ。


あ~どっどどぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!
好きすぎるわ。
MIDI時代のどっどどの音が結構好きやったから
マジで日曜やばかったなぁ~
音が分厚くてかっこよかったなぁ~

今度ズマさん企画にも決まったので
是非ともみなさんちぇけら~ですよ。




e0205684_335057.jpg




06/17(日) "Sea of gray 20120617"
場所:DAYTRIVE
開場16:30 / 開演17:00
前売2000円 / 当日2300円 (共にドリンク代込)
高校生以下500円 (入場の際に学生証を受付にお見せ下さい)

BAND:
SUN BEAM SUN (KEN-O) /
DODDODO (大阪)
6EYES /
Love will tear us apart. /
weapons (ex.ALLie) /
and more...

DJ:
TOM (seminishukei)
[PR]
by wakamepsh | 2012-05-02 03:35

少女椿。

もともと「お預け」や「待て」が
できないので
予定を早めて会いたい人たちに
会いに行ってきた。
半分しか会えてないけど。


みんないろいろしんどそうで
いろいろあんねんな~
と感じながら。
なんでかなと考えてみたけど。
譲れないとこがあるから、
その分の負荷が大きくなるんすかね。
赤い血が流れてるの感じましたわ。


みんなの体温のおかげで
うちはしんどいの楽になりました。
ホントにありがとう。
そしてひとりひとりの体温をかんじて。
ちゃんと「おわかれ」をしてきた。


愛しい人たちなんだけど。
決して同じ道を歩けない。
だって歩きたい道が違うので。
さよならするときは
もう会えないという虚無と
また会いたいという願いを
半分づつ。
生と死。嘘と真実。
そんな感じ。対照なようで。
一緒なので。



うちは今までずるい別れ方ばっか
してきたので。
ちゃんと「さよなら」言える
強い人間になるために。

いや。別にさよならしたからって、
二度と会えないんじゃないんだけど。
さよならは哀しいんだけど。
それは次会えた時への
喜びと会うための情熱につながるので。

そばにいるだけが繋がってるって
ことじゃないのは分かってるので。
みんな見たい景色を見に
各々歩いて行けばいいと思う。
愛しいひとたちへの想いは揺るがないので。


それでわ、みなさん。
さようなら。
[PR]
by wakamepsh | 2012-05-01 02:48