龍宮ナイトの主催者わかめ  きまぐれぶろぐぐぐぐぅ!!!


by wakamepsh

<   2011年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

のっぴきならない理由

のっぴきならない


って、いいよね。
音の響きがさ。
「のっぴきならない理由がある。」
って言われたらそれだけで納得してします。

週末の深夜に聞いた
「惜しまれながら閉店しました・・・」
って、タクシーの運転手のコトバに愛を感じた。

何事も続けるって大変なんだね。
どんだけ愛されてもくるの終わりにいつも覚悟です。
ま。閉店したのはラーメン屋の話ですが。



そして、話は変わってよく仲の良い大阪バンドに
わかめの仲いい名古屋のバンドっておらんの??
って言われる。結構つらいっすね。
龍宮ナイトって基本関西系のバンドで偏ってるってのもあるけど、
なんというか。自分の好きな関西のバンドを大阪で見るのって
ちょっとな~っていうのも結構あって。
いや、大阪まで見に行くねんけども。

好きな名古屋のバンドはおるけど、
どうもね~なんかね~。声かけづらいっちゅうかね。
いや、ジアクトとかね。6EYESとかね。
好きすぎて声掛けられない。
なんだろね。
あ~。龍宮ナイト堅いとこいったな~みたいなん
思われるのも嫌やしね。
NICEVIEWとかのうしんとう呼んでるから
もう、堅いとこばっちしいってるから今更なんやけどね。
なんだろうね。今更好きなんです。とか言えないよね。
あ!!そうやん。最初は両方とも嫌いだったwww
ジアクトに至ってはわっけわかんね~って感じで。
それが、何回か見てたら病みつきになっちゃって、
今ではジアクト見た過ぎて、情弱のあたしがめっちゃ
ジアクトライブを調べています。
そして、ことごとく行けない(泣)
6EYESも昔より今の方が断然好きなのですが、
両バンドともメンバーと喋ったことない。

あ。ジアクトは好きすぎて映像の佐藤くんに頼んで、
五味君との飲み会をセッティングしてもらったのだった!!!
あれはある意味乙女だったなwww


ということで、これからは頑張って愛を発信していこう。
ま、ことごとくジアクトの出る6EYESのレコ発には行けないんですが・・・
行ける人は是非とも。
そして、音源欲しい人はこれが最高だ!!!


THE ACT WE ACT  「いってきます」
6EYES 「FLUSH ]




2011 9.18(sun) nagoya DAYTRIVE
6EYES 3rd Album "FLUSH" release party
"KNOW U WHITE"

2011 9.18 sunday

at nagoya DAYTRIVE

BAND
■6EYES
■ZYMOTICS
■EXTRUDERS
■THE ACT WE ACT


OPEN / START 17:00
TICKET ADV 2000yen DOOR 2500yen
[PR]
by wakamepsh | 2011-08-30 03:25

いっぽんでもにんじん。

にっぽんでもにんじん。
ペンキがはじいてしまうのを目の当たりにして
先週までのゆめうつつから一気に目が覚めました。
やばい。確実にやばい。
なんで、ペンキがはじくんだ。
水性だからですか?
すいせいのぼあぁずだからですか。

とりあえず、コーナンいかな。コーナン。
困った時のホームセンターはホームランだ。
生地を買い直すか。
ペンキを油性のんに買い直す?
え~。水性いっぱい買ったのにね。

とりあえず、物凄くテンパッテいるのです。
みなさん。タイムテーブル仕上げました。
いつもやってることはやっぱりサクサクいくのね。

あ~。うずうずの時以上にてんぱっているのは
一人でやっているからでしょうか。
はげそう。いや、はげて済む問題ならはげてくれ。

ようは、全てはペンキなのですよ。


というわけで?
いよいよオトノマチまで2週間切って、
てんやわんやしとりますが、
そんだけ色々ごそごそやっているので。
是非とも一人でも多くの方に見に来て
あ~。この辺ではげかかってたんだな~と
思っていただきたい所存です。

あと、1日1バンドづつブログで紹介していこう!!
と、今日は思っています。
今日はこれ書いたから、明日からバンド書く。

そうそう、FOODに犬丸ラーメン(犬丸の説明はまた後日)
以外に名古屋のバンドのうわの空のメンバー達&ダンシング師匠が
たこ焼き屋をやってくれるよ。
たこ入ってなかったらたこ焼きじゃないよね?
もしかしたら、たこ入ってないかもだからwww
一応、【うわの空焼き】という名前で出店だよ。

あと、三重県で「ほろ酔い音楽展覧会」ってイベントを
やってるちいやんとまなぴもお菓子で出店してくれることに!!!
ありがとぉ~です。
この人ら可愛い顔して呑むと怖いよwww

てことで、【ほろ酔いお菓子】というネーミングで出してもらいますが、
一切アルコール入ってないんで、安心して食べて。


あと、当日フリードリンク制で入場料と別にドリンク代1000円かかってしまうんですが。
これも、このイベントの主旨に賛同してくれたDAYTRIVE側の心意気で、
通常この価格でフリードリンクなんてあり得んのです。最初で最後だ。
だし。ライブハウスのドリンクって一杯500円なんで、二杯飲めば元取れるし。
お酒も飲み放題なので。じゃんじゃん呑んで元取ってください。

本当はうずうずの時みたいに、飲み食い自由再入場自由にしたかったんですが、
新栄のあの辺って、土地柄警察がすぐ来やすいのんと、
再入場OKにすると酔っ払ったお客さんが溜まって騒いで、
周りの飲み屋に迷惑かかって、警察きちゃって、イベント中止になった事があるらしいので、
今回は再入場禁止になってます。

やっぱね。わいわいしたいならライブ後、友達と居酒屋で飲んだらええだけの話やしね。
イベントを続けられてこそのわいわいなので。
うずうずはもう続けられるか分からんけどwww
オトノマチは長い目で続けたいと思ってるイベントなので、
第一回目は是非とも最初から最後まで無事に事が運ぶように、
ご理解とご協力をお願い致します!!!

ま~。当日色々あると思うけど、臨機応変に対応していくんで、
なんかあったら、遠慮なく言ってくださいませ。
よろしくです。
[PR]
by wakamepsh | 2011-08-29 19:15

妖怪に会いたい。

こんばんわ。日曜日の龍宮ナイトに来てくれた皆さん。
行きたかったと想ってくれたみなさんありがとうございます。
出演者のみなさんやロックのみなさんありがとうございます。

今日はダラダラ書こうかな。
いいかな。いいよね。たまにはね。
今日は叫びたい気分なんだ。
けど、これと言ってなにがあったわけじゃないんだが。

龍宮ナイトいつもトラブルあるけどね。
今回は昼起きて龍宮ナイトの用意してコンタクトつけてたら右目排水溝に落とした。
前のコンタクトの右目はめて龍宮ナイトにいったんだけど、
世界が歪んでたぜ。

いつも思うんだけど、リハの時間が一番ぴりぴりして胃がいたい。
なんてかね。言葉を発するのが苦手なので。
なんつうの。多分自分の思いを一番うまく伝えられる方法があるんなら、
それは口から発する言葉じゃないってことだけは確信してる。
コトバ≦文字位の感じ。
全部筆記でやりとりしたいくらいだ。

不幸があって順番を変えざるおえんかった。
多分演奏者の曲順と同様、イベント出演順は
イベンターにとっては自分の今回の見せどころみたいなもんだと
うち個人はそう思っている。

けど、何事も「出来ない」ってのは一番簡単なようで一番難しい。
全ての選択肢を一個づつ潰さなきゃいけないってことは、
結構大変なんだ。
まだ「やめる」って方が簡単だ。
だって、それは自分の意思がそうさせてることだから。
「やめる」ってのが自分のやりたい事なんだから、なんて楽なんだろう。


でも「出るのをやめる」って言わなかったし、
わざわざ駆けつけてくれるというその気持ちが有り難かったので、
是非とも出て欲しいと想ったから順番を変えてイベントやった。

そしたら、この流れでも結構よくて、やっぱり頭の中だけの
シュミレーションじゃ全然駄目だなと反省。

キュウソネコカミが思った以上に受けててよかったwww
いや、ライブがウケたとかそんなんじゃないけど。
いや。ウケてたけど。表現するんむっかしいな。
名古屋ウケするバンドだな~とは思ってたんだけど、
龍宮ナイトの今までの「色」とはちょっと違う感じだったからね。
どうかな~と正直思ってたけど。
名古屋の音楽シーンが好きな人には是非見ていただきたかったね。
物販が飛ぶように売れていたので嬉しかった。


豊川座敷の猫敷はやっぱりかっちょよかったね。
てか、マジで曲が洗練させてていいなと思う。
個人的にはボーカルの声が高いのが好きなので、
ボーカルの声が高いだけで三割増しになってしまう。
けど、それを差し引いても楽曲が素晴らしい。
メンバーみんなオーラあって怖くてあんまり喋れんかったけどwww
ちゃんとした音源が欲しい。切実である。
いつも龍宮ナイトに来てくれてるお客さんからは
やはり大絶賛だったので、しめしめと想ってしまってごめんなさいwww
とりあえず、買った音源はヘビロテなのである。
あ、なんか座敷先生のソロ音源は10曲入りなのに9曲しか入ってないやつが
あるみたいなんで、買った人チェックした方がいいよん。
んとね。9曲目が二回入ってるwww


ワッペリン。名古屋のバンドとはあまり仲良くないんだけどwww
いや。切実に名古屋バンドと仲良くなりたい。
ただ、名古屋シーンのバンドと龍宮ナイトというので仲良くってのはなかなかね。
個人的に好きなバンドはいっぱいいるけど、
龍宮ナイトに出て欲しいってのはまた別だからね。
なれあいは好きじゃないから~誤解されてもしょうがない。
ってやつですね。
話ずれた。
ワッペリン。数少ない龍宮ナイトに出て欲しいと思う名古屋バンド。
変態チック?な歌が多いとこなんて素敵じゃないか。
風神ちゃんが可愛くて好き。
あ~ゆ~変態的可愛い子になりたかった。

手ノ内嫁蔵
前作のさんくちゅありーの時はまだ3人で「たけし」の曲とか
やりやすかっただろうけど、4人で華麗に「たけし」を演ってのける
姿は圧巻だったwww
てか、自分達の本業バンド以上にクオリティーが高いのが
このバンドの素晴らしいとこだよね。
ふざけたことでも全力投球する姿は素晴らしいのである。
個人的にはやっぱり、シンジくんが奏でるギターが最強最高だった。
前、シンジくんと電話してた時「おれ、エフェクターとか好きなんさ。
だから、ギターめっちゃ面白い」って、なんか彼女を紹介するように
語ったギター愛が音になってて凄いよかった。
10月に手ノ内主催のじゃいじゃい祭り的なイベントがあるようなので、
要チェケラなのである。
大分前に高円寺UFOクラブまで見に行ったじゃいじゃい祭が魂抜かれる程
じゃいじゃいで素敵だったので、10月も魂抜かれに行きたいな。


はじめに言うけどVERONICAはフレディーとは全く違うバンドだと確信した。
全然違う。フレディーの曲をやっても(確か最後の方に一曲やったよね。)
あのフレディーのよさは全然なかった。
ただ、VERONICAとしての新曲?はめっちゃよかった。
フレディーが好きで見に行く人はやめた方がいい。
自分の好きだったバンドメンバーが違うバンドをやりだしたからって
好きになるわけじゃないのだ。
だから、VERONICAを好きでライブに行って欲しいと想った。

個人的にはミックが悪魔から天使になってた。
前は口から黒いどろどろしたもんが歌と一緒に垂れ流されてたけど。
(比喩的な表現ね)
VERONICAの新曲達はせつないんだけど、
ミックはキラキラ光るもんを歌と一緒に垂れ流してた。
もっともっと好きになるかどうかはVERONICA次第なんだけど、
個人的にはメンバーの事みんな好きなので、
もっともっとVERONICAのライブを見たいと思う。


龍宮ナイトとしてはちょっと頑張らなあかんな~という所と、
ブレずにやれたとい気持ちが半々だったかな。
けど、ブレずにやって、ちゃんと結果を出さな意味がないと思って
やり続けてるので、結果がまだまだついてこないので、まだまだ駄目だな。おれ。



前からずっと思ってたことちょっと書くけど、
イベント前に打ち上げ会場を予約するとか意味分からんって昔から思う。
だし、正直同じテーブルを囲えない打ち上げはあんまり好きじゃない。
てか、そもそも打ち上げ自体そんなに好きじゃない。
うちの好きなバンドも結構打ち上げ好きじゃないバンドが多い。
そういうの聞くと「あ~。難しいな~」って思う時があったんやけど、
よくよく考えると自分もそうだった。

だから、いつも龍宮ナイト後、今日は打ち上げやらずに解散だろうと思ってるんだけど、
九分九厘、「今日打ち上げある?あるなら行きたい」って出演者に言われる。
しかも、いつもは打ち上げ行かんバンドとかに大抵言われる。


・・・これは凄く嬉しい!!!!
出演者とご飯は一緒に楽しみたい。
それは物凄く思ってる。けど、「打ち上げ」ってコトバがいや。
せやから、「ご飯食べよ」ってのが好き。

リハの時って、知らんバンド同士やとみんな牽制しあってるとこあるしね。
で、本番でみんな出し切って、同じ空間味わって、
同じ釜の飯を食ってこそ生れるものがあるだろ。
って思うし、これが打ち上げのホントの流れなんじゃないのか?
あそこの箱では死んでもやりたくない。
負け惜しみじゃないように、実力をつけたい。切実。
話ずれた。


今回もみんな車で来とるから打ち上げせんとこ思ったんやけど、
いつも帰るVERONICAが「打ち上げやるなら行きたい!!」っていうてくれて。
サエコさんがセッティングしてくれて。(マジありがとうございます!!!)
最初帰るって言ってたキュウソをめっちゃ手ノ内が誘ってくれたり。
それでキュウソも参加してくれたり、
風神ちゃんや座敷くんとかメンバー一人なのに参加してくれたりとか。
そういうのんが好きです。
だから、楽しくなるのは当たり前っすよね。
龍宮ナイトの打ち上げはいつも朝までコースなので、
身体はマジでしんどくてどうにかせないかんといつも思うんやけど。
あ。いっつもイベント後に高熱だすのってこのせいなんか?!!

もう、若くないからな。大概年下に見られるけど、結婚してるし、
実はもういい年なんだ。だから老体を労わってくださいwww


なんか、結構言いたい事書けたな。
ちょっと前までネット上で色々言われるのめっちゃ嫌ややから、
コトバ選んで色々書いとったけど、疲れたからやめる。
だって、死んでもいいと思ってイベントやることにした。
なんかな。旦那さんにそれ言ったら死んだらあかんって言われたんやけど。
それはそうなんやけど。
別に自殺するとかそんなんじゃなくてさ。

多分自分が成長したせいもあるんやけど、なんだか今まで通りの
やり方で龍宮ナイトやってもなんかちゃうな~って部分がちょっとあって。
それってやっぱり自分一人でやってきた限界点なんやなって。
かと言って誰かと一緒にするってのは嫌やなってのが多少あってん。

けど、うずうずやってみて、企画練る時、
最初の内は言いたい事言えんかったり、
なんやねんって思うとこもあったり。
けど、自分に出来んことウカイパイセンがやってんの見ると
ちくしょ~とかやっぱすげぇ~とか思ったり。

自分の中の安全圏でやらない分のストレスがめっちゃかかってきたけど、
それ以上のなんかでっかいもんがあって。
うずうずマジでめっちゃ怒られたけど、自分の中ではなんか
こうやってたくさんの人とイベントやるって大変やけど、いいなって思うんがあってさ。
で、やらなあかん事とかいっぱいあるのに、
毎日の生活の中で、イベントに費やせる時間って3時間位しかなくってさ。
で、削れるところっていったら睡眠時間なわけで。

マジでこれ血管ぶち切れて死ぬんじゃないかって思う瞬間が何度かあったんやけど、
逆にそうなる位の勢いで龍宮ナイトやってきたか?と自問自答するところがあったわけです。
イベントなんてマジでたくさんあるから、死ぬ気でやらな自分が腐るなって思った。
だからコトバにすると死んでもいいと思ってやる事にしたになる。
死を軽く思ってるんじゃなくて、死を重く感じてるからこそのうちのイベントへの思いを伝えたかった。
ま。伝わらんでもいいわ。そう思えるようになれたのは下山のマヒトさんのおかげです。
マヒトさん。本当にありがとう。彼に対しての賛否両論あるやろうけどwww
そんなの関係ないのである。

web上で死ねとか言われて傷ついてたのが嘘みたいだ。
今はそんなにあたいのことが気に食わないなら龍宮ナイトに刺しに来いって思うし。
言っちゃう。痛いの嫌やけどwww

殺しちゃうくらい嫌われたらある意味本望である。
どうでもいいが一番悲しい。

そういう意味での死んでもいいと思って、
「龍宮ナイト始めました。」
[PR]
by wakamepsh | 2011-08-18 02:47 | 龍宮ナイト

9/11no選手宣誓。

まず、この度の東日本大震災により被害を受けられた皆さまに
謹んでお見舞い申し上げます。
一日も早い復興を毎日心よりお祈り申し上げています。



3/11以降、龍宮ナイトはイベント(サポートを含む)3回やって。
5/4にうずうずも大成功に終わりました。
一重にみなさまのおかげです。
本当にありがとうございました!!!!!

自分なりに物販の売り上げを寄付したり、
ホワイトリボンを作ったり(参照 http://wakamepsh.exblog.jp/14627512 )
初期衝動のままに色々やってみました。


正直、今の世の中、軽はずみな言葉は命取りなことが多くて。
自分の発言にはより一層気をつけなければ
ならんな~と思う今日この頃で。
龍宮ナイトをやっていく上でも、
正直、土下座、慰謝料、警察とか一通り、
痛い目にはあったし、それでもここで踏ん張るんだぜ。
ってのと、好きとか嫌いじゃ追いつかない音楽への気持ちで
ここまでやってこれたと思うし。

けど、やっぱり心ない言動には傷つくし。
そんなに自分は強い人間じゃないから、
迷って迷って迷いまくってやってる。
バタフライ効果を夢みながら。
けど、明確な目標を持ちながら。
龍宮ナイトは続くのです。


で、そんな意気込みで龍宮ナイトをやっていく上で、
やっぱり、「今」を無視したまんま龍宮ナイトを
やるのはなんだか違う気がしていて。
今回の震災の事や、原発の事や。
今まで考えてるようで全然考えれていなかった、
ノンポリだった自分の中になんか違うって気持ちが芽生えてきて。


職場では毎日毎日飽きもせず「韓流」ドラマの話ばかりで。
地震も原発も心配しつつもどこかよそ事で。
色んな情報が飛び交う中で、何がホントかウソかよく分からんけど、
現実に大地震が来て全てを失った人がいっぱいおって、
それでも生きてかなあかんくって。
自分がやっても何も変わらないかもやけど、
それでもなんかやりたい気持ちと、
変わらないからやらないって気持ちは絶対違うって気持ちと。
そんななんか色々思うとこあって、やりたいイベントがあるんす。

なんで、「龍宮ナイト」でやらんかっていうと、
「龍宮ナイト」はうちの核の部分で。
これはうち一人で純粋に音楽のみのイベントをやりたいのです。
せやから、誰かと共同の時は名前変えたり、
今回も自分なりに地震と向き合ったイベントに
したいから名前変えとります。


前置きめっちゃ長なったけど、今回
「OTO no MARCHI(オトノマチ)~日本で生きて、楽しく死のう~」
って、イベントを9/11にやります。


2011.4/1に名古屋で急遽行われた東日本復旧支援イベント
NOBIROCK宛てに送られた仙台のバンド、ソンソン弁当箱のカジカくんの手紙を
ノビくんのブログで読んで私はとても感動しました。
http://nobirock.seesaa.net/archives/20110402-1.html

感動というキレイなコトバではなく、現実を突き付けられたというか、
今そこにある“生命”を突き付けられた様に感じました。
私は阪神淡路大震災、新潟中越地震、そして、今回の東日本大震災を
中部地区で体験してきましたが、どれも震度5弱の地震でおさまり、
正直「命の危機」を感じるまでには至りませんでした。

東北地方で大きな余震が続いた時も、中部地区は身体で感じる程の余震もなく、
私を含め多くの人々が色んな地震対策をしつつも、無意識の内に「自分は大丈夫」と
思っている所があったと思います。
けれど、私は今回のカジカくんの手紙を読み、100,000年後の安全という映画を見て、
政府が「今後30年以内に震度8以上の地震が来る確率が87%」と発表したあの日から、
今までには感じたことのない不安と恐怖に襲われました。
この発表は浜岡原発を停止する理由として挙げたこじつけの理由だの、
指導力をみせつける為の政治家たちの策略だの。色々言われています。
私はこの不安要素を少しでも取り除こうと、ネットで色々調べてみましたが、
大地震は予知出来ないし、大地震の発生が差し迫っているかどうかも
本当かどうか分からない。という極論まである始末。
けれど、「東海大地震が近い将来必ずくる」とずっと言われ続けています。
未来への不安はどんな世界でも大なり小なりあるけれど、今、
目の前で起きている惨劇が未来の自分達の街の姿であるならば、
目の前の現実とちゃんと向かい合う事が未来への自分への為でもあるし、
この底なし沼の不安と恐怖から少しづつでも這い上がる事の出来る方法に
繋がるんではないかと思うのです。

少し前までは微力ながらでも何か被災者の役に立ちたい、力になりたいと
思っていました。勿論その想いは今でも変わりませんが、何というか、
私は「経験」というものは何事にも変えられない「財産」だと思っています。
今回の震災の影響でたくさんの人達が犠牲になりました。
その魂を、生活を、犠牲になった全ての事を次に繋ぐ事が出来るんじゃないかと思うし、
次に繋がなければ、こんなにも悲しい経験をした意味がないと思うんです。
私達、東海地方の人達を含め地震大国に生まれた日本人は、
東北地方の人達や過去の大震災を経験した人達しか分からない「経験」を生かした
「避難訓練」を怠ってはいけないと思うのです。

楽しい毎日を過ごすために、「地震が来ると怖いよ」という感覚を
少しでも日常の中に取り入れられるように、
音楽イベントを主体とした地震に備えた情報スペースを
設けたイベントを開催しようと思いました。


ここまで読んでもらうとめちゃめちゃ重い内容になってしまいますが、
お客さんや出演者のみなさんにはもっと軽い気持ちで参加していただきたいと思っています。
「歯を磨かないと虫歯になるよ。」「腐ったもの食べるとお腹壊すよ。」
といった感じで、まず何がいい悪いではなく、
誰にでも分かる因果関係を明確にしたいという
イベント趣旨です。
大きな問題だし、考えても解決しないことかもしれませんが、
だからといって考えないで済ますことは違うと思うし、
自分達の生活にこれといって支障がないからといって
何事もなかったように日常を送るなんて
なにか違うと思うんです。
自分自身が龍宮ナイトというイベントをやってきた中で、
東日本大震災の事になにも触れずにこのまま、今まで通りイベントをやり続けるのは
嫌なんです。そんな気持ちでこういうイベントをやると
偽善者だとか自己満足の世界だとかなんだとか批難轟々ですが、
色んな意見があっていいと私は思っています。
けれど、私にはやりたいというこの気持ちは山のようにあるけれど、
それをやらない理由はどこにも見当たらないのです。

東海地方はずっと東海大地震が来る、
来るって言われ続けてて、で、
なんかもっと東海地震のこと身近なものとして
受け入れたいと思っていて。
やっぱ、怖いものから目を背けるんじゃなくて、
ちゃんと事実を知っておこうと。
それでどういう行動をするかは各個人次第だし。
まず、知る場所を作りたいと思って、
この企画をやろうと思っています。



話は少しずれますが、岐阜で「OTO NO TANI」という自然の中で行われる
素晴らしいイベントがあります。そして仙台の学生やソンソン弁当箱のカジカくんが
中心となって「OTO NO MORI」という復興イベントを行いました。
これも何かの縁だと思い、今回のイベント名は「OTO NO MARCH(オトノマチ)」
というイベントタイトルにしました。

「OTO NO TANI」はうちが尊敬する日本のイベントの一つで、
それでも今年はやれるかやれないかみたいで。
イベントとして譲れない所とイベントに欠かせない先立つもの。
大きいイベントになればなるほど、色んな問題が発生するのも現実。

2つのイベントへのリスペクトと、やっぱり自分がこだわり続ける
「名古屋」という「街」が今回のイベント名への思いっすね。

ある意味、色んな街で街を中心とした「オトノマチ」をやればいいのに
って思うけど。各自が自分が住む街で根をはれば、
もっともっと日本がよくなるだろうに。
期間限定で山にぞろぞろ行かんでも。
生活の拠点である街をそのまま音で包み込みたい。



あと、「チャリティーイベント」というと個人的な負担や出演者のみなさんにも恩着せがましく
なってしまうので、今回はあくまでも東北地方から学ぶ「避難訓練イベント」という
感じで、自分達の街は自分達で守ろうという感じでやるつもりです。
けれど、イベント内でFOODを販売すので、
その売上を被災地に寄付出来るように考えています。

龍宮ナイトをやっていてやっぱり、一番お金の届きにくい音楽をやる側に少しでも
お金が行くように、そして被災地にも行くように、ライブハウスもちゃんと経営出来る
ように。みんなが日々の生活を送れるようにお金が循環するように。
という考えから有料イベントとします。
あくまでも自分達の街や自分達の生活は自分達で守るという主旨です。
<MARCH>は街と3月(march)と前進(march)というダジャレ的な意味も込めてつけました。
一回限りではなくずっと続くように、このイベントは自分の中で行進曲なのです。

今回のイベントは主に地震対策に焦点をおいてやろうと思っていますが、
原発の事も絶対に避けては通れない問題だと考えています。
けれど、原発問題は地震の問題より遥かに色んな問題があるし、
そうなると規模がめっちゃでかくなってしまって、どの情報が正しいのか
どうか自分でも分からないことの方が正直多く、
まだまだ勉強不足なので、これからもっともっと勉強して
色んな情報を提供出来ればと思っています。

なので、今回は原発情報よりも地震対策情報を主に
提供出来ればと思っていますが、
原発批判論だけでもあかんと思ってるから、
原発がある街のバンド、原発反対のバンド、
東日本大震災で被災したバンド、これからするかも知れないバンド。
色んな状況の人達を集めて異論を聞きたい。
そういう場をつくれたらと思っとります。



因みに副題の「楽しく死のう」は賛否両論いただいてますが
雨先案内人という仙台のバンドの曲名なので、
あんまり重く受け止めないでほしい所存ですww
あと、赤い疑惑の「オレ達は日本で生きている」の新譜からも頂きました。
てか、言いたい事は赤い疑惑が全て歌ってくれてるっす。


わいわい書きましたが、楽しく死ぬ為に、
みんなで怖いことや不安に思う事を
少しづつでも解決出来るイベントになればと思ってやります。


以上のイベント主旨を理解していただいた上で龍宮ナイト主催の
OTO NO MARCH ~楽しく死のう~に参加していただけたらと思います。
最後まで読んでくださってありがとうございました!!!!



龍宮ナイト
わかめ


OTO no MARCH ~日本で生きて、楽しく死のう~

2011.09.11(日)  at 新栄 DAY TRIVE & DAY TRIM

OPEN 12:30   START 13:00  ~ 22:00  終演予定

ad ¥2500  dr ¥3000 (D代別千円でフリードリンク)



出演者
○宇宙三輪車(福井)http://hp.kutikomi.net/u-sanrinsha/
○雨先案内人(宮城)http://www.myspace.com/amesakiannainin
○ソンソン弁当箱(宮城)http://sonsonbentobako.lolipop.jp/sonson_bian_dang_xiang/sonson_bian_dang_xiang_sonson_bentobako.html
○のうしんとう(名古屋)
○ガガキライズ(東京)http://ggkrz.web.fc2.com/
○赤い疑惑(西東京)http://www.akai-giwaku.com/
○DODDODO(大阪) http://doddodo.net/
○漁港(千葉)  http://www.gyoko.com/

new!!!

○ムーン♀ママ (a.k.a ピカ☆from ex.あふりらんぽ)(大阪) http://www.afrirampo.com/
○お米(大阪) http://id18.fm-p.jp/275/okomeweb/
○レッサーホース(愛知)
○太平洋不知火楽団(東京) http://taiheiyousiranui.at-ninja.jp/

総勢12組!!!!


出店
犬丸ラーメン
上の空焼き



問合せ  龍宮ナイト  わかめ

http://www.ryugu-night.com/

ryugu-night@re.commufa.jp

e0205684_3503078.jpg

[PR]
by wakamepsh | 2011-08-18 02:30 | OTO no MARCH

次回の龍宮ナイト

e0205684_7275770.jpg



地上最強?!のメンバーからなる手ノ内嫁蔵のレコ発イベントを龍宮ナイトでお祝いしがてら、
青森で生れたMr.Freddie&The Mercury devil がNO MORE FREDDIE!を胸に
ミックとひろやーとマダラによる新バンドVERONICAを結成!!!って事で、
おめでたいので名古屋初ライブもお祝いしがてら。
んでもって、神戸からこれまた名古屋初ライブ、キュウソネコカミを迎え、
ずっと呼びたかった豊川座敷の猫敷も大阪から呼んで。
名古屋バンドは、名古屋の異端児ワッペリンだけという、
相変わらず関西色の強い龍宮ナイトですが、ある意味、第二期龍宮ナイトの始まりなのです。
予備知識は一切不要!!!情報なんてくそくらえ。ネット社会なんてくそくらえ。
画面の向こうのすべての人達にさようならなのです。
龍宮ナイトは切ったら血がでる生身の身体と心でお出迎え。
そう。すべてはここからはじまるのだわ。



龍宮ナイト vol.33
~スベテノモノニサヨウナラ。ココカラハジマルノダワ ~

2011.08.14(日) Open 18:00 / Start 18:30
at 新栄 CLUB ROCK’N’ROLL  
ad ¥2000 / dr ¥2300 (D代別)

出演者
○VERONICA    http://03.mbsp.jp/veronica/
e0205684_8351334.jpg


○手ノ内嫁蔵   http://www.myspace.com/tenouti
e0205684_25357.jpg


○キュウソネコカミ http://02.mbsp.jp/kyuuso
e0205684_83681.jpg


○ワッペリン   http://www.geocities.jp/wapperin3/sw_menu03_white.html
e0205684_8363139.jpg


○豊川座敷の猫敷 http://tosp.co.jp/i.asp?i=toyokawazasiki
e0205684_8364788.jpg


問い合わせ  龍宮ナイト  
http://www.ryugu-night.com/        
ryugu-night@re.commufa.jp







e0205684_8385199.jpg


手ノ内嫁蔵 『ギミアぶれいく鷹』
WORD IS OUT! WIOC-9709
2011年07月06日発売 2,310円(税込)

ビースティボーイズ meets ビーチボーイズ!?数々の奇跡を起こす、
関西が誇るロックンロール・パッセンジャーたちから届いた、
近年最高峰のロック・スペクタクル!関西ゼロ世代の発信地、大阪から、
うんちの匂いと共に届いたロックンロール・ラブレター。
誰もが踏み入れようしては、思い止まった領域に、
果敢に挑む男子たちの熱きメッセージ。
ガレージ、パンク、サイケ、グラム、ダンスホール、
ツッパリ・ロックにラーメン・ブーム。
何がなんだかわからないのよ、小学校の先生に教えられたこととまったく違うから... 。
近年まれにみる、スカムロック・アルバム「手ノ内嫁蔵のギミアぶれいく鷹」堂々リリース!


<手ノ内嫁蔵メンバー>
・石井モタコ(vocal and harmonica)
・トメ田トメ吉(vocal and bass)
・和田シンジ(vocal and guiter)
・谷村じゅげむ(vocal and drums)
e0205684_838319.jpg

[PR]
by wakamepsh | 2011-08-14 07:31 | 龍宮ナイト